トップページへ





当サイトへご来訪頂き誠にありがとうございます。

「元気くんのうみたてたまご」の鶴巻養鶏場です。当養鶏場は今期で創業30年を迎えました。


卵に限らず食品生産全般について言える事ですが、お客様に安心して食べていただける安全な製品を作る事が銘記すべき大前提です。

もちろん安心と安全は違うという意見もあります。

お客様、消費者が求めている安心あるいは安心感を支えるのは、生産・管理・流通全てに渡った安全システムという技術だと、私ども生産者は思っています。

現在、農場の飼育管理では一般的な衛生管理に留意する事は当然として、定期的な鶏舎内の細菌検査・卵のサンプリングによる品質検査・飲用水の水質検査・従業員の衛生に渡るまで、可能な限りの検査とその記録を蓄積しているところです。


平成11年11月食品衛生法が改正され、GPセンターから出荷される卵は一般加工食品と同様の取扱いが求められる様になりました。
「生産者や包装する場所の表示」、「保存流通過程での温度管理」、「市場に出る卵は全て洗浄・殺菌しなければならない事」等です。

換言すれば卵は農産物であると同時に特にGP(選別パック詰め)を経たものは加工食品と同様の製造責任が求められる様になったと言う事だと思います。


泥つき野菜などにも通じる素朴なイメージが無洗卵を標榜している卵にはありますがイメージだけではなく、安心と安全を保証する責任を今まで以上に感じているところであり、これは食品に携わる者全てに共通する基本コンセプトでもあります。


そして、食品の価値として最重要な事はなんと言っても美味しさです。

鶴巻養鶏場では、鶏に与える飼料に「牧草」、「竹炭」、「鰹節粉末」等を添加し、独自の工夫を加えてます。
飲用水についてもFFCを導入しており、甘みとコクがあり味わい深い卵の生産が自慢です。

栄養いっぱいで、他では味わえない産み立ての卵「元気くん」を是非ご賞味頂いて、
皆様がいつまでも健康でありますようお祈り致します。

これからも次代を捉え、優れた商品づくりと、まごころこめて皆様の食卓へお届けしてまいりますので今後とも変わらぬご支援をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。




げんきくんのうみたてたまご 鶴巻養鶏場


トップページへ